×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  い草のテーブルウェア»  岡山県産 い草のランチョンマット ブルー

岡山県産 い草のランチョンマット ブルー

岡山県倉敷市は、古くから、畳表の原料であるい草の産地として知られていました。閉じた手のひらを二度開く岡山県を表す手話の動作は、い草で茣蓙を織る様子に由来しています。これらのマットは、職人が一枚一枚丁寧に織り上げました。伝統工芸を継承しながら、機能性とモダンなデザインの開発にも力を入れています。鮮やかなブルーのランチョンマットは備前焼との相性もぴったりです。 日常使いがしやすく、海外の方へのお土産にもおすすめです。

  縦:30cm X 横45cm
 
  • 岡山県産 い草100%
    縦30cm, 横45cm
    い草は、軽く丈夫ですが、天然素材のため、湿気が少ない場所、直射日光のあたらない場所での保管をお願い致します。濡れた場合は、乾いた布でふいてよく乾かして下さい。

      
     
  • Rush grass has been used as a tatami mat surface in Japan. It has a very long history. According to the old legend, the origin of grass goods dates back 1,800 years.  It is light and durable. Depending on the surrounding humidity, the Igusa material absorbs and releases moisture as if it were breathing. The touch of Igusa is comfortable to the skin and somewhat nostaligic reminding us of childhood memories. With simple care, the Igusa products last for a long time and bring you tradition and practicality at the same time.

    These set will make your dining table cosy and welcoming. It's also great for gift.

    ・Made out of 100 % natural rush grass (Igusa).
    ・Made in Japan by a dedicated artisan.
    ・Wipe with a wet cloth for cleaning (These are not be cleaned in a washing machine or dryer).
    ・Avoid direct sun to prevent fading
    ・Wipe and dry in shade before extended storage

     

関連商品